06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

暑さに勝てず 

■ 前日の暑さにちょっとバテ気味... 涼を求め支流の渓に戻ってきた
  暑さで頭が痛い...
  身体もだるい...
  そんな身体を労わるかの様に天気は雨...

kako-5wnp1UinfCiFLchb.jpg

■ 重い身体を引きずり 前回の最終地点から上流を攻める
  雨のせいだろう... 岩魚の出がすこぶる良い
  アント系のドライフライにバシバシ飛び出してきてくれる
  お蔭様で すっかり体調が戻った 単純単細胞な自分に呆れ帰る (苦笑)
スポンサーサイト

category: Fishing

Posted on 2005/07/19 Tue. 20:34  edit  |  tb: 0   cm: 0  

減水の本流 

からだ全体の毛穴から汗が吹き出る

減水で川原の石は真っ白... 場所によっては水が臭っている
ポイントを探しながら黙々と歩いた やっと釣りが出来そうなポイント...
虫もさほど飛んでおらずライズもない ティペットにウェットフライを結びつけた

30センチ足らずの虹鱒が元気よく飛び出す... さらに40センチ台の虹鱒を2本ヒット
その場で至福の一服...

また しばらく歩く... やっとポイントらしきポイントへ到着
40センチ台の虹鱒がロッドを曲げてくれた

あまりの暑さにグロキー! 帰路に着いた
とにかく暑い1日だった

category: Fishing

Posted on 2005/07/17 Sun. 20:11  edit  |  tb: 0   cm: 0  

清流のオショロコマに涼を求め 

■ 丸瀬布町にある支流に向かう
  広葉樹が生い茂り 涼を得るにはうってつけの渓だ
  今日のターゲットは、オショロコマである
  日高のオショロコマとの違いを確認したい

  数匹の岩魚を釣り上げた後... 待望のオショロコマがドライフライに飛び出した
  日高のオショロコマに比べ...
  朱点が薄い そして魚体の色も 薄く黄色が強いように思われた
  これは川底の色の関係だろう

kako-MUi1ga2k8zHvn1Pv.jpg

category: Fishing

Posted on 2005/07/17 Sun. 15:34  edit  |  tb: 0   cm: 0  

柳の下の泥鰌 

■ すっかりこの渓にまってしまった
  ピンシャンの尾鰭と 力強い虹鱒と戯れるために...

  日中は鰭の欠けた放流虹鱒が簡単にドライフライ飛び出す
  カディス系の大き目のFLYがいいようだ
  午後6時を過ぎると そいつは強烈に登場する

  #12のエルクカディスを襲う
  虹鱒が... 桜鱒が疾走する
  フライラインが唸る... ロッドがバットから絞り込まれる

  止められません この感触は・・・

kako-G4dfEayoEU8Mbwkn.jpg

category: Fishing

Posted on 2005/07/09 Sat. 15:21  edit  |  tb: 0   cm: 0  

爆釣のイブニング 

■ 先週の思いを断ち切るべく渓に立っていた... 鱒達は心地よくロッドを曲げてくれた

kako-xOyxTyWdTDJdG0Py.jpg

■ 太陽が真上にきた頃...
  川面は既にライズリングの花が咲きほり... ライズの花を無心に摘み取った

kako-TRgdjr2wLUDHIei0.jpg

kako-CpqfyGEoSkdxRByz.jpg

■ 辺りは既に薄暗くなってきた頃...
  周り一面がライズリングで埋め尽くされていた... ワンキャスト・ワンヒットを堪能した

kako-o1X3W4azX8EtXCeV.jpg

kako-8E65jte9VS7TtJYN.jpg

■ 気付いた事がひとつ...
  イブニングの虹鱒は すべてピンシャンの鰭であり... 日中のそれとは違った

category: Fishing

Posted on 2005/07/02 Sat. 13:49  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。